おいしく食べてます。楽しく撮ってます。

フィリピンです。おいしく食べてます。楽しく撮ってます。

チチャロン

お昼はチチャロンとノンオイルサラダにしました。チチャロンは豚の皮を油で揚げたスナックです。セブ島の、カルカルという町の特産です。

f:id:tamamira:20200711222350j:plain

本日初めて露店で購入してみました! 露店の売り子さんは、「お酢につけて食べるんだよ」とアドバイスしてくれました。コロナの影響で、ロックダウン前はやっていた店が閉まり、ロックダウン前になかった露店がちらほら出現してます。職を失った人が転職してるのかな? フィリピン人さんのポジティブ文化を感じます。

f:id:tamamira:20200711223224j:plain

日本や海外の食文化を楽しむのが好きなので、フィリピンの代表的な料理やスイ-ツ、スナック菓子は渡比前からチェック済みでした。その中の一つでいつか味見したいと思いつつ、先延ばしになっていたスナック菓子です。チチャロンの材料は豚の皮と揚げ油、塩のみで、めっちゃカロリ-高そうだったので買いそびれていました。

味ですが・・・想像どうりの油っこさ。・・・皮と油と塩の味しかしない・・・。

アドバイスどうりお酢につけて食べたり、写真のサラダの残り汁(カラマンシ-果汁、塩、ダイストマト汁)につけて食べたりしてみました。なにもつけないと、油と皮の味しかしないです。チチャロンはフィリピンなどの東南アジアの他、南米でもポピュラ-なおつまみスナックのようです。

プルルッカ・エスペシャル (チチャロン・豚皮の唐揚げ) 50g セルヴィパンPururuca Especial Servipan 50g 【あす楽対応】10P04Mar17

価格:410円
(2020/7/11 22:46時点)
感想(5件)

 セブに来てから確実に太っており、カロリ-や糖質に一応は気をつけてはいるので、これを食べる時の他の食べ物は野菜中心にします。

f:id:tamamira:20200711230429j:plain

これで糖質オフのはずですが、はたして今日のチチャロンの脂質のカロリ-はどれぐらいなのかな・・・?コワイ。ちなみに以前上のトマトス-プと一緒に食べたチチャロンもどきはほとんどのス-パ-やコンビニで売ってるスナック菓子。露店の本格派チチャロンよりも胃もたれなく軽い口当たりで、塩以外の味つけがしてあるのでおいしいです!そしてカロリ-も袋に一袋30G、160カロリ-と表示されています。でもこのスナック菓子の材料はポテトパウダ-やグリ-ンピ-スパウダ-で、豚の皮ではありません!

  

 

広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。