おいしく食べてます。楽しく撮ってます。

フィリピンです。おいしく食べてます。楽しく撮ってます。

フィリピンの銀行から日本の銀行口座への送金

フィリピンペソを日本のゆうちょ銀行口座に送金を試みました。将来日本の微々たる年金をもらいながら、日本よりも物価の安い国での年金生活を視野に入れての渡比なので、フィリピンで仕事しながら日本の国民年金を払い続けなければなりません。コロナのせいでいつ一時帰国でお金を運べるかわからないので、給料振込のあるフィリピンのメトロバンクの口座(ペソ)から日本の年金が引き落とされてるゆうちょ銀行の口座(円)に口座振替を試みてみました!

・・・・結論、振替できず送金になりましたがゆうちょには送金もできず、みずほ銀行への送金になりました。・・・・

 

7/23(木)AM 一回目メトロバンク

「I'd like to transefer money from this account to my japanese account 」

=「この口座から日本の私の口座にお金を移したいのですが。」と、自分のメトロバンクATMのカ-ドを見せて言ってみました。窓口担当さんは「ではこの紙のこことこことここに英語で記入してください」と、振込用の紙をくれました。

f:id:tamamira:20200725205645j:plain

住所などの個人情報以外に必要なのはゆうちょ銀行の口座番号と支店番号だけだと思っていたのですが、国際送金(振替?)には中継銀行(=Intermediary Bank )名や各金融機関ごとに決められた SWIFT CODE が必要とのこと。初めてのコトバで全くちんぷんかんぷんでしたので、一旦家に戻ってゆっくり調べてみる事にしました。グ-グル様で「SWIFT CODE」を検索すると、すぐに解決しました!

https://gincode.com/wiki/swift

ゆうちょ銀行の場合は異なる部分があるらしいとのことで、ゆうちょ銀行の国際送金についても検索しました。

https://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/sokin/kokusou/kj_sk_ks_gaikoku.html

ゆうちょ銀行の場合、振込先は口座番号や店番号ではなく、通帳の記号と番号を記入しなければいけないとわかりました。・・・そういえば、ゆうちょ銀行のサイトにログインする時も口座番号などではなく、通帳番号です。・・でも、なんでこんないろいろな番号があるんだ、ゆうちょ銀行は・・。ややこし!

 

7/23(木)PM 二回目メトロバンク

用紙の記入も終わり、お昼も食べて、はりきってメトロバンク再訪問。

・・閉まってました・・コロナのせいで営業時間制限か、午後2:00に閉店でした。

 

7/24(金)AM 三回目メトロバンク

昨日と同じ窓口担当さんに記入した紙とATMカ-ドを渡し、再度

「I'd like to transefer money from this account to my japanese account 」と言ってみました。いくら送金したいか尋ねられたので、「Twenty thousand pesos 」=「2万ペソ」と答えたら、いくら分の日本円を送金したいか尋ねられ(た気がする)、「わからない、今回は試しに送金してみるだけなので2万ペソが日本でいくらになってもいい。」と答え(たつもり)ました。←自分が英語で何と言ったか記憶なし。

 

すると・・・・・!! 担当さん、メトロバンクに日本円の口座を持っていなければ口座振替できない」と言い出しました!! そんな、今さら~。「メトロバンクに日本円の口座を作るか、日本円を現金で送金手続きするかのどちらかになる」と(いうような事を)言われたので、「日本円もってきます」と答え日本円を取に自宅に戻りました。・・・・・もっと英語ができれば日本円の口座を作る事につていろいろ詳しく訊ねて検討できたのですが、そんな英語力も気力もなしでした・・・。

  

 

7/24(金)AM 四回目メトロバンク

それで、時々ペソから円に両替していた日本円をとりに自宅に戻り、メトロバンク再訪問。一回にペソから円に両替する金額はいつも2万ペソに固定しているので、2万ペソはだいたい4万円だとわかります。なので、日本円4万円を窓口担当さんに渡しました。担当さんは丁寧に一万円札一枚ずつの番号を用紙に控え、手数料を計算機で計算して見せてくれました。今回4万円の日本円送金手数料は1449.87ペソ。自分のメトロバンクの口座から支払してもらいました。初めてなので高いのか安いのかわかりませんが、今年2月にアヤラで2万ペソを円に変換(レ-ト1円=0.463ペソ)した時、2万ペソ渡して4万円とおつりを1480ペソもらえたので現時点では得も損も感じませんが、果たして日本のゆうちょ銀行に振り込まれるのはいつ、いくらなのでしょうか・・・??

 

追記します!

7/27(月) 追記

先日から何度かIphonに着信がありましたが、気がつきませんでした。電話がかかってくる心当たりはこの送金についてしかないので、着信の電話番号に折り返し電話してみました。なんと、「送金できなかったので、預かっている4万円を銀行まで取に来てほしい」、という内容!・・・・カナシイ・・・・手数料の1450ペソは戻ってくるのかな・・・???・・・ここはフィリピン、戻らない覚悟は必要・・・?

英語ができればそういった事も詳しく電話で訊けたのですが・・・。

 

 銀行に行く事ができる貴重な次の平日仕事休みは8/10。

 

追記します!

 8/10 (月) 追記

ゆうちょ銀行の口座に送金できなかった4万円を取りにメトロバンクへ行きました。前回と同じ担当さん、私の順番になると、「Good Morning」とあいさつしただけで質問も確認もなく、てきぱきと書類をそろえます。顔パスになって良い気分。指示された場所にサインしたら返金の手続き完了。手数料の1450ペソは口座に返金になりました。ちなみに、日本にはゆうちょ銀行の他にみずほ銀行の口座があるので、今回はこちらへの送金を試してみることにしました。本日4万円の日本円送金手数料は1435ペソ。前回より15ペソほど安いですね。ここでまとめ。

日本円4万円をフィリピンの銀行から日本の口座へ送金の場合のフィリピンペソ手数料について。ヤフ-のレ-ト https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/?a=1 で、

1円=0.464P の時 1449P

1円=0.463P の時 1435P(レ-トのペソの数が小さい方が手数料が安い?)

 そういえば、2万ペソを両替所で4万円に変える時も、レ-トのペソの数が小さい方がペソのおつりがたくさんもらえるのです。

ちなみにみずほ銀行への送金は成功!翌日の8/11日には37、500円が振り込まれていました。差額の2500円はみずほ銀行に払う手数料です。

 https://www.mizuhobank.co.jp/retail/tetsuduki/gaikoku_soukin/index.html

個人の場合、送金額に関係なく一件2500円らしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。